その他 著作権、引用

Webの文章、画像の引用について

更新日:

Webの文章、画像の引用について紹介しています。

Sponcerd Link



1.著作権について

ホームページを作成する際、特に気になっていたのは、著作権の問題です。

文章のコピペや研究論文の盗用は社会問題になりまし、画像の使用も不安です。

文章はすべて自分で書いたとしても、画像はホームページを作成するのにとても重要な要素ですべて自分で撮影するのは難しいと思います。

そのため画像の調達や他のサイトの設定画面などを自分のサイトに載せて良いのか、知らぬ間に著作権を侵害していないか不安がありました。

これからホームページを作ろうという人も、不安を感じているのではないでしょうか。

そこでこれらの疑問をスクールで聞いてみました。

2.他の人のサイトのキャプチャ画面は使ってよいのか?

他の人のサイトのキャプチャ画面などは、以下の要件をすべて満たしていれば基本的には使用して大丈夫なようです。(但し絶対ではなく、個別に判断される場合もあるらしいです。)

引用する際の5つの要件

①公に公開されたサイトのキャプチャであること。

②引用元を明示すること。

③引用であることを明示すること。

④引用が主にならないこと。

⑤著作権者の意図に反した改変でないこと。

WordPressはGPLライセンス(利用者が自由にWordPressを使えるように保証するためのライセンス)で配布されているのでそれをキャプチャしてサイトに掲載しも問題ないと判断できます。

また、例えばロリポップ(レンタルサーバー)の設定画面のキャプチャを掲載することも上記の条件を満たしていれば、問題ないと判断できるとのことです。

スクールの先生は、著作権の専門家ではありません。

しかし検索順位で上位をとっているホームページを運営しています。

ですから、スクールのホームページ(引用方法など)を参考にしながら、自分のホームページを作っていけば大きな問題ないと思います。

またホームページの表紙やアイキャッチに使う画像については、スクールで教わった以下のサイトから著作権フリーのものを使っております。

 

3.他人のサイトにリンクを貼っても良いのか

リンクを貼るだけなら、相手から許可をもらわなくても、問題ないとのことです。

著作権の本などでも調べてみましたが、原則として問題ないとの記載がありました。

ただ、「無断リンク禁止」などの記載がある場合は、許可をもらった方が良いようです。

4.おわりに

引用については、ネットでも調べてみましたが、あいまいな部分もあり、これで大丈夫と言える自信はありません。

気になった場合はその都度スクールで聞こうと思います。

ホームページを作りたいけど著作権の問題で二の足を踏んでいる方も多いと思います。
そういう方には、色々なことが聞けるスクールをお勧めします。

The following two tabs change content below.
komiya

komiya

中小企業で事務の仕事をしています。ホームページ、アフィリエイトの初心者です。コミュニケーションが不得手です。これまで、コーチングやアドラー心理学の講座などコミュニケーションを改善しようと色々受講しましたが、職場ではうまく行かず、むしろ悪化させてしまいました。目標を切り替えて自分1人で、できることをしようと考え、Webスクールに通いこのホームページを作りました。社会人として働いていますが、精神的にはひきこもりです。こんな私ですが、どうかよろしくお願いします。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-その他, 著作権、引用

Copyright© 初心者がWebスクールに通って作るホームページ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.