プラグイン

WordPressの埋め込みリンク機能の無効化(プラグイン Disable Embeds)

更新日:

埋め込みリンク機能は、非常に便利な機能です。

しかし、場合によっては、邪魔になる場合があります。

そのような場合は、プラグイン Disable Embeds を使うことによってリンク機能を無効化できます。

Sponcerd Link



1.埋め込みリンク機能について

「http://firsthp.info/web-bigginers-homepage/」

上記のリンクを「」をはずして、保存し公開すると

埋め込みリンク機能が働いて、以下のようになります。

初心者がWebスクールに通って作るホームページについて

2.プラグイン Disable Embeds のインストール、有効化

【検索ボックス】で Disable Embeds を検索します。

Disable Embeds をインストール、有効化します。

3.終わりに

Disable Embeds を有効化してしますと、すべてのページで埋め込みリンク機能が無効になります。

他のプラグインにも、言えますが、ページ毎に使い分けができないのが、難点です。

そのような場合は、リンクを「」などで囲むことで、埋め込みリンク機能を無効化することができます。

 

 

The following two tabs change content below.
komiya

komiya

中小企業で事務の仕事をしています。ホームページ、アフィリエイトの初心者です。コミュニケーションが不得手です。これまで、コーチングやアドラー心理学の講座などコミュニケーションを改善しようと色々受講しましたが、職場ではうまく行かず、むしろ悪化させてしまいました。目標を切り替えて自分1人で、できることをしようと考え、Webスクールに通いこのホームページを作りました。社会人として働いていますが、精神的にはひきこもりです。こんな私ですが、どうかよろしくお願いします。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-プラグイン

Copyright© 初心者がWebスクールに通って作るホームページ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.