WordPress 投稿

投稿記事の編集(リビジョンについて)

更新日:

投稿の記事を書き、何度か書き直しをしている際に、excelにあるような元に戻すボタンがあれば便利だなと思っていました。

また1つ前に戻るだけではなく、もっと前にも戻れる機能もスクールで教わりましたのでご紹介します。

Sponcerd Link



1.編集を元に戻す方法

【Ctrl】 +【Z】= ひとつ前に戻る

【Ctrl】 +【Y】= ひとつ進む

2.さらにもっと前に戻す方法(リビション)

WordPressには、編集履歴を自動で保存し、置いておく機能(リビジョン)があります。

これはとても便利な機能です。

内容を変更して保存した投稿は、【リビジョン】が表示されます。

【表示】をクリックすると、これまで保存した【変更履歴】が表示されます。

追加した部分→緑色

削除した部分→赤色

これを見ればどこを変更したか、すぐにわかります。

3.リビジョンの比較

【2つのリビジョンの比較】をクリック、チェックをつけるとそれぞれのリビジョンを並べて確認することができます。

4.リビジョンの復元

【このリビジョンの復元】をクリック → 変更前の内容に復元できます。

5.おわりに

リビジョンは、すごくありがたい機能ですが、どんどん増えて行くのが難点です。

それによってサイトが重くなることもあるようです。

リビジョンの数を減らすプラグインもあるようです。

まだ、初心者の私のような場合、サイトが重くなるほど、記事数もないので、リビジョンの数の制限はしないで良いと思います。

The following two tabs change content below.
komiya

komiya

中小企業で事務の仕事をしています。ホームページ、アフィリエイトの初心者です。コミュニケーションが不得手です。これまで、コーチングやアドラー心理学の講座などコミュニケーションを改善しようと色々受講しましたが、職場ではうまく行かず、むしろ悪化させてしまいました。目標を切り替えて自分1人で、できることをしようと考え、Webスクールに通いこのホームページを作りました。社会人として働いていますが、精神的にはひきこもりです。こんな私ですが、どうかよろしくお願いします。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-WordPress, 投稿

Copyright© 初心者がWebスクールに通って作るホームページ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.